歯の黄ばみを白くするホワイトニング

手軽に歯を白くしたいなら、ホワイトニングをおすすめします

白い歯は、清潔感のある明るい印象をつくってくれるものです。歯の黄ばみやくすんだ着色汚れが気になってしまって、笑顔をつくるのをためらってしまうことはありませんか?

加齢による黄ばみや歯の着色汚れを、手軽に白くすることができるのがホワイトニングです。歯を削ることはなく、専用の薬剤を使って歯の内側から白くでき、効果的に自然な白さが手に入ります。

治療前

治療前

治療後

治療後

ご自宅でじっくり白くする~ホームホワイトニング~

ホームホワイトニングは、ご自宅で専用の薬剤を入れたマウストレーを装着し、薬剤を塗布して歯を白くする方法です。薬剤には、刺激の少ないものを使用します。高額な機器は使わず、ご自宅で好きな時間に装着していただけるので、少ない通院回数で比較的安価にホワイトニングができます。

マウストレー制作

マウストレー制作

薬剤挿入

薬剤挿入

装着

装着

最初はトレーに違和感を覚えるかもしれませんが、毎日一定の時間、装着してください。1週間から1ヶ月程度経過すると、ホワイトニングの効果があらわれます。

ホームホワイトニングは毎日の積み重ねが大切です。薬剤をじっくり浸透させていくので、白くなりにくい歯でも時間をかけて白くしていくことができ、一度白くすると後戻りが少ないこともホームホワイトニングの特徴です。

ホームホワイトニングの際に気をつけること
  • トレーの装着前に、必ず歯ブラシ・フロスを使って歯を清潔にしましょう。
  • トレーの装着中は、飲食・喫煙はできません。
  • 痛みを感じた場合は、すぐにホワイトニングを中断し歯科医師にご相談ください。
  • 薬剤は、キャップをして冷暗所に保管してください。
  • ホワイトニング後も、毎日のブラッシングをしっかり行い、白い歯を保ちましょう。

当院のホームホワイトニング

歯科医院で手軽に白くする~オフィスホワイトニング~

オフィスホワイトニングは、歯科医院で歯をすみずみまで清潔にして濃度の高い薬剤を塗布したうえに、特殊な光をあてて歯を白くする方法です。費用は比較的高額になりますが、数回の施術で歯を理想の白さにできます。

クリーニング

クリーニング

保護剤の塗布

保護剤の塗布

ホワイトニング剤の塗布

ホワイトニング剤の塗布

光照射

光照射

高濃度の薬剤を使用するため、歯がしみる場合がありますが、すぐにおさまりますので心配ありません。短期間で歯を白くするため後戻りは早めですが、ホワイトニングを繰り返すことで白い歯を維持できます。

オフィスホワイトニングの際に気をつけること
  • 処置後は歯の表面が敏感になり、歯がしみたり痛みを感じたりすることがあります。1~2日たってもおさまらない場合は、歯科医師にご相談ください。
  • 処置後、約1日はコーヒー・紅茶・赤ワインなどの色の濃い飲食物は避けてください。また、冷たいもの、熱いものなどのほか、炭酸飲料などの酸性の刺激が強い食品も避けてください。

当院のオフィスホワイトニング

ホワイトニングの際にご注意いただくこと

審美歯科については、こちらをご覧ください